スピード婚

実際にスピード婚したから分かる!交際期間やメリット・デメリットは?

『このままいけばスピード婚になりそう…』と結婚を考えている人とのスピード婚に不安を感じていませんか?

付き合った期間が短いから、ちゃんと相手を見極められているか不安になりますよね。

でも、この記事を読むと、スピード婚はどんなものか?分かるだけでなく、スピード婚をする心構えができます。

それは、私が実際に付き合って3か月でスピード婚したからです。

スピード婚になるかも?と不安を感じているなら、スピード婚のメリット・デメリットを知っておきましょう!

スピード婚の交際期間は?

スピード婚と言われる交際期間は、半年以内が多いです。

これは、ゼクシィの『カップルの本音通信』で調査されていました。

半年以内での結婚をスピード婚と「スピード婚」とする意見が多い。

引用:ゼクシィ カップルの本音通信 VOL38

一般的に交際期間が短いことを言いますが、人によっては1年以内の結婚を『スピード婚』と言う人もいます。

ちはる
ちはる

スピード婚ってあんまり良く思われないから、実際どうなの?って不安に思いますよね。

スピード婚のメリット

ここでは、スピード婚のメリットを5つ紹介します。

これを知ると、スピード婚に対する気持ちが変わります。

  • お互いを知っていく楽しさがある
  • 新鮮な気持ちで過ごせる
  • 相手の欠点にも寛容になれる
  • 初めて一緒にすることがたくさんある
  • お互いに決断力があるので問題解決も早い

お互いを知っていく楽しさがある

スピード婚は、お互いを知っていく楽しさがあります。

それは、変化を楽しめる2人だからです。

だって、『良いところも嫌なところも、この人なら受け入れられる!』と思ったから、付き合ってから期間が短くても、結婚の話が進んだんです。

変化を楽しめる2人だから、お互いを知っていくことに『楽しさ』を感じることができます。

これを、『スピード婚するメリットだ!』と思えることが、とっても幸せなことなんです。

ちはる
ちはる

好きなところが、増えていく過程がとても楽しいです。

新鮮な気持ちで過ごせる

スピード婚は、新鮮な気持ちで過ごせます。

結婚すると、『どうなるんだろう?』と不安な気持ちがありますよね。

でも、安心してください。

これから先、ワクワクすることがいっぱいあります。

結婚が早いと、『あ、そういえばもう結婚したんだ!』と実感が湧くまでの時間を楽しめます。

ちはる
ちはる

結婚しても、付き合った頃と同じように、新鮮な気持ちが続いて毎日楽しいです。

しばらくすると、その気持ちにも慣れてきちゃいますけどね笑

相手の欠点にも寛容になれる

スピード婚すると、相手の欠点にも寛容になれます。

それは、『スピード婚だったからな~』と欠点を見落としていることが分かっているからです。

不思議なんですけど、許せる範囲の欠点がたくさん見つかります。

それも楽しめるので、『スピード婚して良かった』と思えます。

ちはる
ちはる

結婚前に『こういう人だけは絶対に嫌だ!』と思うことをしっかり確認しておくと、許せない欠点は見つかりませんよ。

初めて一緒にすることがたくさんある

スピード婚すると、初めて一緒にすることがたくさんあります。

それは、出会ってからの期間が短いからですね。

カップルのイベントを『結婚してから初めて一緒に過ごすね!』と話しながら楽しめます。

その度に、『そっか!まだ出会ってから何か月しか経ってないね!』という話も楽しめたりします。

お互いに『この人!』と思える相手って、なかなか出会えません。

だから、出会ったこともそうだし、選んでくれたこともすごく嬉しい気持ちになれます。

ちはる
ちはる

『初めてのクリスマスだね!』みたいな会話が3回ありました!

問題解決が早い

スピード婚すると、問題解決が早いです。

それは、お互いに決断力があるからです。

実際に、スピード婚してみて思うことは、『お互いに決断力があるだけ』なんですよね。

ちはる
ちはる

スピード婚って『この人を選ぶことに間違いがない!』と思える決断力がないとできないんです。

問題が起こっても、それを解決しようと話し合って『じゃあこうしよう!』と決まるのが早いです。

スピード婚のデメリット

ここでは、スピード婚のデメリットを4つ紹介します。

これを知ると、スピード婚に対する不安な気持ちをスッキリさせることができます。

  • 素を出すタイミングが分からない
  • 休みの日の予定がいっぱいになる
  • 知らなかった一面がたくさん出てくる
  • 何かあれば『結婚が早かった』と言われる

素を出すタイミングが分からない

スピード婚すると、素を出すタイミングが分からず気を遣ってしまうことがあります。

それは、良く思われたくて猫を被ってしまうからです。

ずっとは、気を遣えないです。そして、素はいつかバレます。

でも、安心してくださいね。

素を出しても、『この人となら何があっても乗り越えられる!』とお互いに思えた相手なので、受け入れ合えます。

ちはる
ちはる

素を出すタイミングは早い方がいいですよ!疲れちゃいますからね。

休みの日の予定がいっぱいになる

スピード婚すると、休みの日の予定がいっぱいになります。

それは、決めることがたくさんあるからです。

親の挨拶・両親の顔合わせ・一緒に住む場所・賃貸・引っ越し・結婚式など、決めることがたくさんあります。

ちはる
ちはる

結婚する1か月前からしてからの2か月間は、忙しくてほとんど覚えてないです笑

知らなかった一面がたくさん出てくる

スピード婚すると、知らなかった一面が『たくさん』出てきます。

それは、良いところも悪いところも両方です。

良いところが出てきたら『この人と結婚して良かった』と思い、悪いところが出てきたら『結婚相手を間違えたかも…』と思います。

でも、一つだけ確かなことは、『それはお互い様』なんですよね。

ちはる
ちはる

結婚した時はお互いに猫かぶっててケンカしませんでした。

今はお互いに言いたいことを言えるようになってケンカはあるけど、変に気を遣わなくて良いから楽に過ごせてます。

スピード結婚したから、知らなかった一面がたくさん出てくるのではなく、一緒にいる時間が増えたから、知らなかった一面がたくさん出てきます

これは、スピード婚でもそうじゃなくても一緒です。

何かあれば『結婚が早かった』と言われる

結婚相手の悩みを、周りに相談すると『だから結婚が早かったんだよ』と絶対に言われます。

スピード婚じゃなくても問題は出てくるけど、スピード婚は理由にしやすいので1年くらいは言われます。

ちはる
ちはる

結婚して1年経ったころから、言われなくなりました。

まとめ

実際に、スピード婚してみて分かったメリット・デメリットをまとめてみました。

スピード婚するまでは、『これからの人生がかかっている結婚を、数か月で決められるの!?』と不安に思ったこともありました。

でも、実際にスピード婚して分かったことは、勢いって大事ということです。

相手に対する信頼と不安を、天秤にかけて信頼に傾いたなら、迷わず結婚に進んでくださいね。